ししとう栽培。家庭菜園初心者でも簡単に栽培出来るまとめ!

スポンサーリンク

初めて栽培したシシトウ

2015-06-14 17.35.28 FARMきんたとして活動を開始したのは5月の中旬である。 シシトウの苗を近くの種苗屋さんで購入した時の「これから、自分で食べる物は自分で作るんだ」 というワクワクを今でも覚えている。 シシトウを選んだ理由は過去記事に記載されています。 過去記事:シシトウ栽培② 苗購入から植えつけまで

初めての野菜栽培に悪戦苦闘

学生の頃から農業に興味はあったが実際に自分で栽培するのは初めてだった。 まずは初心者でもとっつき易い本を購入し、その中のシシトウの項を熟読したものだ。 2015-05-24 17.51.04 ▲シシトウは初心者の栽培に適している作物である。

何から用意したらいいか分からない!

初心者が初めて作物を育てるとして、ハードルが高いのは 「何から準備したらいいか分からない」である。 私個人としてはプランター栽培をオススメする。 理由はプランターは場所を選ばず栽培でき、プランター位置をずらすことが出来るからだ。 これにより温度調節や風通しなどの問題をクリアすることができる。 プランターを選ぶなら、60cm以上のプランターを用意しよう。 そして、シシトウは根を浅く張る作物で加湿を嫌う。 このことから、60cm以上のプランターで深めのタイプを用意することをオススメする。 土は量販店で購入できる、培養土を選ぶのが良い。 初心者は安易に自分で土の配合を行わず、すでに配合された培養土を購入しよう。 2015-06-13 12.12.24 シシトウは加湿を嫌う野菜だが、水切れを起こすとストレスになり、実が辛くなる。 こういった特性も理解することが大切だ。

シシトウ栽培で重要なこと

以下シシトウ栽培で大切な事をまとめる。

シシトウは次々と実がなる作物。その為早めの収穫を心がけ、苗を疲れさせないようにすること。

収穫タイミングは実が4~5cm位になった時である。 一番花(一番最初に花が咲き、実になったもの)は早めに収穫し、他の実に栄養を行くように心がけよう。

シシトウは水切れ、肥料切れを起こすとストレスを感じ、実が辛くなる。

水やりは表面の土を触り、乾いたら水をあげるようにしよう。 一日に何回も水をあげるよりも、一度に大量の水をあげる様にした方が栽培が上手くいきます。 肥料は2週間に1度。5g位を株の周りに撒きましょう。

茎の脇からでる新しい芽を摘み取ろう!

茎脇から新しい小さな芽が出てくる。 これを脇芽と言います。 この脇芽は基本的には摘み取り、他の実に養分がいくよう調節しましょう。

2015-05-27 07.02.28 ▲脇芽

FRAMきんたが実際に遭遇した問題・対策

シシトウの茎が黒く変色

一番最初にシシトウ栽培で遭遇した問題は茎の問題である。 過去記事:シシトウ栽培③ 茎が黒く変色している・・・これは何かの病気か?? 2015-05-27 07.02.28 ▲シシトウの茎。節が黒く変色している。 シシトウがかかる病気として以下の病気が挙げられる。 ■軟腐病 ■モザイク病 ■うどんこ病 などなど 軟腐病が怪しいと思い、色々調べたがどうも違う・・・。 どうも茎が黒くなるのは病気ではないとのことだった。 ピーマン、シシトウは栽培時節が黒くなることが多々あるとのことだ。 初めての作物栽培時、そんなことは全く知らないので病気だと思い、余計な心配をしてしまった。

地面にカビの出現

茎の変色の他に次に現れた異変は、土表面にカビが出現したことだ。 2015-06-13 09.23.50 ▲プランター右 白カビ出現 過去記事:【野菜・花】プランター栽培時にカビを発見!対策方法など色々調べてみた コメントでも教えて頂いたのだが、カビは全く問題がない!とのことでした。 このカビは有機肥料にカビの菌が付着したということだけでした。 気になる方は、肥料を与え、土に肥料を埋めるということをして頂きたい。 このカビからキノコを収穫できることもあるので、捨てたり気持ち悪がらず カビを良い奴だと思っていただければ幸いだ。

シシトウ栽培を終えて

2015-06-21 11.41.34 自分で栽培したシシトウの味は格別でした。 自分の手で作った野菜を自分で調理する。それも健康に気を遣って。 自分で野菜を育てることは、自然に感謝し普段気にもとめなかったことに感動できる素晴らしさがあります。 今野菜栽培を始めたい人がこの記事を読んで興味が湧いたなら。。。 少しでも簡単そうと思ってくれたなら。。。 是非一度シシトウ栽培をオススメします。 作物を育てることで 食を見直し、自然の美しさに興味を持つ。 今日も、野菜はスクスク育っています。 下のボタンを押して応援お願いします! にほんブログ村 ライフスタイルブログへ