再生ネギを入れた卵焼きがうますぎる。

DSC_0545

普通の卵焼きの中にネギを入れたら美味しすぎてついつい記事にしてしまった。

今まで、なぜ卵とネギを一緒に焼かなかったのか。

もっと早く知りたかったという気持ちでいっぱいです。

再生ネギを使ってみた

再生ネギってご存知ですか?

市販のネギの根を水につけておくだけで、またネギとして食べることが出来ます。

この再生ネギは中身がスカスカなので、ある程度大きくなれば、土に植えて育てたほうが美味しいネギに育ちます。

薬味として使う分には全然問題なし。

スポンサーリンク

白い部分を使った方が美味しい

DSC_0539

ただ水で再生させたネギだと白い部分が多くなく、青い部分を入れることにした。

本当は卵に入れるのは白い部分の方が美味しく仕上がる。

決して、青い部分を入れると美味しくないと言うわけではなく、白い部分のほうがなお一層美味しいのである。

スポンサーリンク

作り方はいたって簡単

作るのは本当に簡単で、いつもの卵焼きの作り方にネギを入れて焼けばいい。

ただ、ネギの量が卵に対して多すぎると食べたときに口の中でボソボソしすぎて、美味しくない。

DSC_0526

卵2個に対して、、ネギはこんな感じかな?

本当は白いところを入れたかったんだ…。

DSC_0531

ネギと卵を合わせて

調味料は塩・胡椒のみ。

DSC_0534

焼く。

個人的には半熟卵の方がネギを入れた時は美味しいと思う。

DSC_0539

近所の道の駅で買ったトマトも添えて

DSC_0544

ケチャップかけて終わり。

DSC_0545

半熟がいいとか言いましたが、普通に焼いてしまいました。

それでも美味しく仕上がって大満足。

本当に美味しいので、是非お家で作ってみてください!

再生ネギも簡単ですよ!