魚藍亭、よこすか開国ペリーカレーを食べてみた!あれ?思った以上に…

開国してくださいよ~

このネタが分かる人は、当時ペリー提督のフラッシュをものすごく見た人だろう。

今回は横浜お土産で「魚藍亭、よこすか開国 ペリーカレー」を頂いたので食べてみました。

魚藍亭の名前で売り出しているよこすか開国ペリーカレー

魚藍亭はカレーで有名なお店で

魚藍亭は“カレーの街よこすか”のバイブルである「海軍割烹術参考書」(明治41年)に記載された調理法で“よこすか海軍カレー”を最初に現代に復元した店舗だ

カレーの街 よこすか

海軍カレーを最初に現代に復元したお店。

この魚藍亭監修でペリーカレーがレトルトカレーになっていて、それを今回は食してみました。

ここのカレー屋はTHE 日本のカレーなんだけど、最高に美味しいので是非興味ある人は訪れてほしい!

そして…

いつもお土産にご当地カレーを下さる皆様、この場を借りて本当にありがとうございます。

スポンサーリンク

では、実食

なにやら…こだわりが…

ペリーにゆかりのある「横須賀」で炭酸飲料を利用したカレーが登場致しました。豚肉をコーラで煮込み、仕上げにとコーラを使用した”こだわりの逸品”

尚、当レトルト商品は炭酸飲料は使用せず店メニューの味を最も近く仕上げた一品です。

なるほど、魚藍亭では肉をコーラで煮込むのか。

あれって本当に肉がトロトロになって美味しんだよね。またお店に行ってみたい!

箱を開けて

パウチはごくごく普通でした。

印刷とかを掛けるとコスト高になるからね。

ただ、ご当地カレーの場合は、「パウチまで印刷して差別化する」っていうカレーが多い気がするな。

今回の調理方法は湯煎

5分湯煎し…

出来上がりました!!!!

美味しそう…

スパイスの香りが食欲をそそる…なんていい匂いなんだ。

お肉は3つ入っていました。

それでは頂きます。

・・・・・・・・・

うまい!あれ?思っていた以上にうまいぞ!!!

レトルトカレーの場合、ほとんどが味が薄く、香辛料でごまかすパターンが多い。

しかも最近のはとりあえず大味というのが多く、一遍同の物が多い。

このペリーカレーはしっかり味があり、しかも香辛料も効いている。

特にクミンが多く効いているのがいい!食欲をそそる!

辛味のスパイスも効いていて、結構辛い。

辛い人が苦手な人はちょっと…引いてしまう辛さかもしれないな(笑

スポンサーリンク

総括するとかなり旨い!!!

今回のペリーカレー、かなり美味しいです。

いやー予想のはるか上を行く美味しさでした。

最近はコンビニカレーも進化していますが、大味で最後は失速することが多かったです。

しかし、このカレーはピリ辛で香辛料もしっかり効いている日本のカレーで本当に美味しかった!!!

気になる人は是非、購入して食べてみて下さい!

これからもご当地カレー食べるぞ!

5個セット

単品はこちら