ターメリックの効能が半端ない。カレーにほぼ100%入っているターメリックの凄さを紹介

ターメリックはほぼ100%カレーに入っている

tarmelik

画像出典:アマゾン

「カレーの色を想像してください。」
この問いに対して9割以上の人が黄色と答えるでしょう。
このカレーの色を出しているのがターメリックです。

スポンサーリンク

ターメリックは色付けの役割

ターメリックは色付けの役割を持っているスパイスになります。
スパイスには大きく分けて3種類の役割があります。

1種類目の役割は香り付です。
世界には約350~500種類のスパイスが存在していると言われていますが、香り付のスパイスはこの約8割位を占めています。

2種類目は辛みです。
辛みを付ける代表的なスパイスはチリパウダー、唐辛子など。
辛みを付けるスパイスは実は1割も存在しません。

最後は今回紹介しているターメリックに代表される色付けです。
(ターメリックも香り付の効果もあります。)

3種類の役割を持つスパイスを組み合わせカレーという一つの料理が完成します。

ターメリックは実はウコン?

ハウスウェルネス ウコンの力 ウコンエキスドリンク 100mlボトル缶×30本
スポンサーリンク

肝機能にお困りな方。
お通じにお困りの方。
是非、市販のお薬よりもターメリックを摂取してみては如何でしょうか。
ターメリックを摂取することに、肝機能の不調を整えてくれるでしょう。

特に便秘により肝臓機能が悪化するという話も良く耳にします。

というのも、便秘は肝臓に負担をかけるからです。
腸内に溜まった便からアンモニアが発生し、アンモニアが肝臓に運ばれます。
そうなると肝臓は休みなく働き続けることになります。

そうなる前に、ターメリックの様なスパイスを摂取し、肝機能の向上、健胃に努める必要が出てきます。

是非、スパイスを摂取し健康な体を目指しましょう。

スパイスの効能は本当に目が見張るものがあります。