千葉県浜金谷の絶品カジメラーメンは浜金谷でしか食べられない納得の美味しさ

千葉県浜金谷は食べ物の宝庫!

2015-10-12 13.11.40

都心から電車に揺られ着いた行先は千葉県浜金谷。
最近、観光に力を入れ絶賛注目中の街である。

海の幸、山の幸両方に恵まれる浜金谷。
特に海の幸であるアジは絶品!
金谷中でアジの文字が見られる。

今回は金谷で食べた「かじめ入りラーメン」について書いてみる。

スポンサーリンク

浜金谷では当たり前のかじめとは?

kajime

みなさんは「かじめ」をご存じだろうか?
恥ずかしながら、山の民である私は海に幸については滅法弱い。

カジメ(搗布、学名Ecklonia cava)は、コンブ目 Lessoniaceaeカジメ属に属する褐藻の1種である

出典:wikipedia

カジメは海藻の仲間で特徴としては、めかぶやオクラのように粘り気がある。
このめかぶに様に粘り気があるカジメをラーメンに入れたのがカジメラーメンだ。

このカジメだが、一般的に都心などで出回るのは珍しい海藻となっている。
というのも、水揚げ量が多い物ではないからだ。
是非、浜金谷に訪れた時は、カジメに注意を払ってほしい。

かじめを使用した、かじめラーメンは絶品

2015-10-12 13.11.40

浜金谷で食べたかじめ入りらーめんは、魚介系醤油ラーメンになっている。
海の幸の恩恵をこれでもか!っと一杯のどんぶりに注いでいる。

特に注目してほしい具は先ほどから紹介している、かじめだ。

2015-10-12 13.11.36

この黒い海藻がかじめだ。

このかじめをスープの中でかき回せると粘りが生まれる。
納豆がかき混ぜると粘るのと同じ様な感じ。

このかじめだが、かき混ぜることにより、スープの中で、旨味が広がってくる。
これがまた、魚介系のスープとものすごくマッチする。
口当たりが、粘り気とかじめの独特の甘みで非常に良い。

粘り気が出ることにより、麺にもからみ、ズズズっと麺をすすると、一緒にコリコリした食感のかじめを楽しむことが出来る。

これは・・・東京では食べられない味!

ここ金谷でしかきっと、出あえない味である。

2015-10-12 13.21.59

お値段も700円と昨今のラーメン価格高騰の中、良心的。

是非金谷に訪れたら、多くある定食屋の中から選んでみてほしい!

浜金谷は漁港がある町。海鮮をつかった定食屋が数多く存在する。

是非!かじめラーメンを食べて、新しいラーメンとの出会いをしてみてはいかがだろうか。

都心から約2時間。

小旅行にはもってこいな距離もすごくいい

スポンサーリンク